2009年05月16日

スムージアの治療効果メカニズム

スムージアはブツブツ専用に作られたのはわかったんですが・・・

実際にどうやって治してくれるんでしょう?

スムージアは、2つの効果で古い角質からできるブツブツを治療します。

それは、『肌再生』と『保湿』の2つ。

□ 肌再生とは □

ブツブツが出来ている毛穴の周辺は、古い角質が原因で固くなってしまっているわけですが・・・

まず、原因である古い角質を除去しなきゃダメですよね。

それをするのが医薬品でも使われている成分の「アラントイン」なんです。
アラントインは、毛穴に栓をしている古い角質を直接除去してくれます。

そして、原因を取り除いた後は、肌の代謝をアップしてくれるFMエキスLAで、肌のターンオーバーを促すことで、ブツブツの再発を防いでくれるんです。


□ 保湿 □

ブツブツの原因を取ったら、肌を潤いで保つことが大切。
乾燥はブツブツの原因になるんです。

スムージアには、肌の保湿をしてくれる成分が凝縮されています。

「尿素」「トレハトース」「グリセリン」
これらが、スムージアの第2の効果「保湿」をする成分です。

スムージアはこの成分の効果で、気になるトコロにスムージアを1日1回塗るだけで、24時間、しっかり肌の潤いを保ってくれるんです。

これが、スムージアのメカニズムです。

スムージアの効果を画像で確認⇒⇒
『スムージア』二の腕・背中のブツブツがキレイに消える!【@チョイス】




posted by スムージア at 14:00| スムージアについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。